Cinema Wave IIDA

映画好きのコミュニティを活かした、映画・人との出逢い。飯田下伊那の新たなシーンを演出します。

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 飯田の丘のまちで日本の名作映画を鑑賞する会のHPが更新されました。 | TOP | 映画「帰らざる日々」のスペシャルイベントと上映のお知らせ! >>

2012.07.09 Monday

第8回飯田の丘のまちで日本の名作映画を鑑賞する会

 7月21日(土)午後1時より飯田市公民館で第8回飯田の丘のまちで日本の名作映画を鑑賞する会 が開催されます。今回は、黒澤明監督の現代劇『酔いどれ天使』と『生きる』を上映します。
黒澤明監督と聞くと『七人の侍』や『用心棒』などの時代劇がまず頭に浮かびますが、現代劇でもその功績は大きく、数々の傑作を生み出しています。今回の2作品は黒澤明監督のキャリアの中でも重要な位置を占める作品です。この機会に黒澤監督ならではのヒューマニズムに彩られた力強い演出をスクリーンでご堪能ください。
イイダウエーブ会員は、同封のチケットをご利用いただければ無料で入場できます。11時より開場しますが、飯田市公民館大ホールは定員500席と余裕がありますので、30分前の入場でも席はございます。

*************************

第8回飯田の丘のまちで日本の名作映画を鑑賞する会
〜黒澤明監督作品特集〜

開催日:2012年7月21日土曜日
会場:飯田市公民館
開場:午前11時(開演までの間、ロビーで軽食の販売あり)
開演:午後1時
定員:500席
料金:一般=500円<当日券のみ>(イイダウエーブ会員=無料<専用チケット使用>)
主催:飯田の丘のまちで日本の名作映画を鑑賞する会実行委員会/飯田市公民館
-------------
<平成24年度優秀映画鑑賞推進事業>主催:文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター
協力:株式会社オーエムシー(※)

◎冷房が苦手な方は、ジャケット等の上着をご持参ください(※)

【上 映】
午後1時10分上映開始
『酔いどれ天使』(1948年/98分/モノクロ/スタンダード/東宝)
監督: 黒澤明
製作: 本木荘二郎
脚本: 植草圭之
     黒澤明
撮影: 伊藤武夫
美術: 松山崇
編集: 河野秋和
音楽: 早坂文雄
<出演者>
志村喬
三船敏郎
山本礼三郎
木暮実千代
中北千枝子
千石規子
笠置シヅ子
進藤英太郎
清水将夫
殿山泰司
久我美子

・・・・・・・・

<休憩>午後2時50分〜
昔なつかしい昭和の雰囲気を再現・・>地場のお菓子などの販売、地酒の試飲等があります

・・・・・・・・
午後3時20分上映開始(終了 午後5時45分)
『生きる』(1952年/143分/モノクロ/スタンダード/東宝)
監督: 黒澤明
製作: 本木荘二郎
脚本: 黒澤明
     橋本忍
  小国英雄
撮影: 中井朝一
美術: 松山崇
編集: 岩下広一
音楽: 早坂文雄
<出演者>
志村喬
日守新一
田中春男
千秋実
小田切みき
左卜全
山田巳之助
藤原釜足
金子信雄

・・・・・・・・

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www5.ocn.ne.jp/~mits/oka/index.html


コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://cinema.iidawave.org/trackback/43

トラックバック

▲top